全米NPO学会での研究発表

ワシントンで開催されたARNOVAという国際学会で、日本における高齢者ボランティアとWell-Beingの関係について研究報告しました。

欧米を対象とした多くの研究結果と比べ、日本のそれはやや皮肉な分析結果でした。

私の考察の甘い部分について、チェアの先生や他の報告者、オーディエンスの先生方から、建設的なコメントを沢山いただきました。

サバティカル時にお世話になった先生方や世界的に著名な先生などにお目にかかることもでき、またここに戻ってきたいなと思いました。

1-image_7

2-image_6

4-image_1

3-image_5